引き戸にすることも可|注目されている玄関ドアリフォームの流れや施工の価格をチェック!|住宅改善の知恵袋
住宅改善の知恵袋

開き戸だけじゃない!引き戸も良さが沢山あります

引き戸にすることも可

玄関

ドアのように突然閉まらない

開き戸の場合、ストッパーがないとすぐにしまってしまうので車いすの出入り時にドアが体にぶつかるなどの欠点がありますが、引き戸は勝手に閉じることがないので、出入りする時に体にあたる心配がありません。荷物の出し入れが便利な点もメリットです。

空気の入れ替えをする時に便利

蒸し暑い夏はエアコンが必須ですが、節約重視の家庭だと玄関のドアや部屋の窓を全開にすることが多いです。一方で、開き戸の特徴は、通気性が良いことです。風通しが非常によくなるので、ドアを全開にしなくても涼しいです。おかげで夏場はエアコンなしで過ごせるでしょう。

寒さをしのぐものまで出てきている

従来の引き戸は気密性に劣るため、寒い地域だと隙間から冷たい風が浸入しやすいのです。また見た目も古臭いという理由から、あまり選ばれていませんでしたが、断熱性がに優れたタイプも登場しているので、開き戸同様の性能が期待できると評判が高くなっています。

おしゃれなタイプが続々と登場

古臭い印象があった引き戸も、デザインを今の時代に寄せてきているので玄関先をおしゃれにすることも可能です。中でもモダンタイプの引き戸はどのタイプの家にも合う他、使いやすさを重視した多機能性のものが数多く登場しています。

施工を依頼したい人気の業者

no.1

現地調査が無料!

玄関ドアリフォームをする前に行うのが現地調査です。この調査に費用がかかるところもありますが、価格が安い業者は現地調査の費用0円でご案内しています。良心的だという理由で口コミの内容も大変いいです。

no.2

工事を完了した後に請求してくれる

先に工事費用を支払うよりも、後に払った方が安心です。多くの人に選ばれる人気の専門業者は、たんに価格が安いだけでなく、お客さんが納得した上で料金を支払うシステムにしているので安心感があります。

no.3

明朗な金額が信頼できる

曖昧な見積もりを出されるよりは、きちんと価格設定がされた状態で出された方が工事依頼がしやすいです。また明朗な見積もりだと工事終了後に料金を請求される心配もありません。